SSブログ
スポンサーリンク


前の5件 | -

iHerb(アイハーブ)でナスのインドカレー。(-ε-) [アイハーブ]

P_20211205_135720.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったTasty Bite, インディアンPunjab Eggplant(パンジャーブナス)、中辛、285g(10オンス)です。

これはナスを使ったインドカレーです。

日本にもナスを使ったカレーはありますが、インドカレーでナスを使っているものは初めて食べる気がします。

ナスを使うと水っぽくなってしまうような印象があったのですが、物珍しさもあって試してみることにしたんです。(-ε-)



P_20211208_112625.jpg

というところで盛り付けたものがこちらですが、実はこれを食べるのはすでに2回目で、最初に食べたのをふまえてアレンジしたものなんです。

というのも、最初に食べた時にやはりこれは少し水っぽいと感じたので、その水分を何とかしたいと思い、愛用のおからパウダーを加えることにしたんです。



P_20211208_105509.jpg

こちらがおからパウダーを加える前のカレーなのですが、私が盛り付けた写真よりも水分が多いのが分かるでしょうか。

具が多いので水分というかルーは少なめに見えるかもしれませんが、このカレーは油脂が控えめでとろみもほとんどないのもあって、一般的なカレーよりは水っぽく感じたんです。

この写真では結構大きめのナスらしきものが写っていますが、野菜はルーに溶け込んでいるものが多く、原形をとどめているものはあまりありませんでした。



P_20211208_112756.jpg

元々あっさりしているカレーにおからパウダーなどを加えたら、ますますさっぱりしてしまうのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはないんですよ。

確かに油っこさは減るのですが、余計な水分が減ってしっかりと味を感じられるようになるので、味はむしろ美味しくなるんです。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

ただ、食感はちょっと悪くなるというか、きめの細かいタイプのおからパウダーを混ぜると、まるでマッシュポテトのような質感になるので、これだとまるで煮崩れた肉じゃがのような感じになるんですよね。(゚∀゚;)

と、質感はともかく、このカレーはインドカレーらしいスパイス満載!の風味で、スパイスと野菜が馴染んだ複雑な味がしました。

スパイスの風味が強いのでナスの味はあまり目立たなく、しいて言えばトマトが強いかなと思いましたが、それもそんなに酸っぱいわけでも目立つわけでもなく、全体的にはマイルドな味のようにも感じました。

スパイスは効いていますが辛みはあまりないし、油っこくもないので、比較的食べやすいインドカレーなんじゃないかと思います。



P_20211208_112732.jpg

今回はご飯にミックス豆を混ぜ込んで炊き、レンジで加熱した大根の葉を刻んだものを混ぜ込んであります。

さらにカスリメティもトッピングしてありますが、鮮やかな緑色をした方が大根で、くすんだ黄緑色をしているものがカスリメティです。

この2つは見栄えのためもありますが、大根の葉は混ぜ込むととても食感が良くなるし、カスリメティは独特の風味が出るんですよね。

今回のカレーのような比較的ナチュラルで特徴があまりないカレーには、このようにご飯の方をアレンジしてみるのもおススメです。(-ε-)


Tasty Bite(テイスティーバイト)の商品はこちらから。


iHerb(アイハーブ)で買い物をする方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。
iHerbを初めて利用する方は5ドル割引きに、リピーターの方は5%割引きになりますよ!(^。^)

紹介コード HIZ293

スポンサーリンク


nice!(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のストロベリーチーズケーキバー。(´~`;) アマアマ [アイハーブ]

P_20210820_154200.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったFiber One, チーズケーキバー、ストロベリーチーズケーキ、5本、各38g(1.35オンス)です。

これはストロベリーチーズケーキバーです。

日本にもよくあるバー状の焼き菓子ですが、海外のものは今回のように5~6本入りで売っているものが多いですね。

出来ればアソートだといいんですが、ストロベリーチーズケーキフレーバーなんてきっと美味しいに違いない!と思い、ちょっと多いかなとは思いましたが買ってしまいました。(-ε-)



P_20210820_154303.jpg

箱の中にはこのように個包装になったものが5個入っています。

比較的シンプルなパッケージですが、商品写真はなかなか美味しそうに見えます。(^。^)



P_20210916_113748.jpg

袋を開けてみると、パッケージ写真通りと言えばそうなのですが、正方形に近い形状のお菓子が出てきました。

バー菓子というともう少し細長いものを想像していたのですが、これはこういう仕様のようです。

そして見た目はほぼパッケージ通りですね。海外のお菓子は時々詐欺じゃないかというくらい、パッケージと中身が違うものもありますが、(゚∀゚) これはアイシング(?)がちょっと少ないくらいで、大体パッケージ写真と同じでした。

本物のイチゴピューレの色がとても鮮やかで美味しそう!と思ったら、色は人口の色素も使っているようでした。



P_20210916_113918.jpg

とりあえずナイフで切ってみると、切り心地からしてしっとりとしていて、やや重めのチーズケーキのような質感なんですよね。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

食べてみてもやはりこれは結構本物のチーズケーキに近い感じがしました。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

それもそのはず、これは原材料にちゃんとクリームチーズを使っているので、ミルキーな風味と油脂の濃厚さがあり、そこにイチゴピューレの甘酸っぱさが加わって、確かにチーズケーキの味なんですよね~。(^。^)

生地はひそかに2層になっていて、これもよくあるチーズケーキのバタークッキーの土台にチーズケーキ生地がのっている感じを再現しているし、表面のアイシングのようなものも凝っていますよね。

ということで、ストロベリーチーズケーキバーとしては、とても良く出来ている感じはするのですが、これちょっと甘すぎるんですよね~。(-ε-;)

まあ、これだけ甘くて濃ければ、一個食べたらもういらない!となるので、かえってダイエットなどにはいいと思うのですが、それにしても日本人の好みにはやはりもう少し甘さ控えめの方がいい気がします。

また、個人的にはちょっとミルクのクセが気になったのですが、これは好みの問題もあると思うので、濃いミルクの風味が好きな方は気にならないかもしれません。

そのまま食べても美味しいですが、温めたり焼いたりしても美味しかったですよ。

冬の寒い時期にはこの甘っ濃さがかえってちょうどよく、濃い目の紅茶やコーヒーと合うかもしれません。(-ε-)


Fiber One(ファイバーワン)の商品はこちらから。


iHerb(アイハーブ)で買い物をする方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。
iHerbを初めて利用する方は5ドル割引きに、リピーターの方は5%割引きになりますよ!(^。^)

紹介コード HIZ293


また、下記のプロモコードを利用すれば、日本時間2022年1月12日午前3時まで、6000円以上の注文で15%OFFになりますよ!ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

プロモコード TORA22


スポンサーリンク


nice!(23) 
共通テーマ:グルメ・料理

あけましておめでとうございます。(-ε-) [小ネタ]

nenga2022b.jpg

あけましておめでとうございます。(-ε-)

・・・と、今年は元日に間に合いそうだと思っていたのですが、油断したらやはり遅れてしまいました。(゚∀゚;) ダメジャン…

2年ぶりの年賀状ということで、今年はちゃんと作ろうと思っていたんですが、比較的時間はあったにも関わらず、どうもアイデアが浮かばず、なかなか作業が進まなかったんですよね~。(-ε-;)

今年は寅年ということで、とりあえずトラを描かなければと思ったのですが、トラなんて描くの難しいですよね~。

そこで、ふといいことを思いついたんです。先日の記事でノラネコ軍団のノラネコさんが登場しましたが、ノラネコ→トラネコ?・・・そうだ!トラじゃなくてトラネコでいいじゃない?(よくない?(゚∀゚)

ということで、ノラネコさんをちょっと加工してトラネコさんに変身してもらい、これで寅年ということにすることにしました。(-ε-)

あとはどういうシチュエーションにするかですが、先日テレビを見ていたら、どうも最近海外でも焼きいもが流行っているということで、特集されていたんですよね。

私も昔から焼きいもは大好きなので、そうだ、たぬぽ(私)がトラネコさんと焼きいもを食べているところにしよう!と思ったんです。

ただ、背景がないとやっぱりちょっと寂しいので、最初は焼きいも販売車でも描こうと思ったのですが、それはさすがに面倒くさかった時間がなかったので、謎のおいもさんを浮かせてごまかしました。(-ε-)

ということで、色んな意味で私の今年の先行きを暗示している年賀状になった気がしますが、(゚∀゚;) 今年は仕事を少し頑張って、出来れば自分の趣味の時間も増やして、充実した一年にしたいと思っています。

ブログの更新や訪問の頻度ももう少し増やしたいんですけどね~、それも出来ればということになってしまうかもしれませんが、このブログを見に来てくれているみなさん、今年もどうぞよろしくお願いします。(-ε-)/~~~


スポンサーリンク


nice!(13) 
共通テーマ:日記・雑感

レンジで簡単ヘルシー!デーツのおからケーキ。(-ε-) [手作り アレンジ]

P_20211222_113738.jpg
【レシピブログの「クリスマスレシピコンテスト2021」参加中】


「オタフクソース×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画の商品としていただいたデーツ<なつめやしの実>を使って、デーツのおからケーキを作ってみました。

私は普段からよくおからを使ったケーキ(のようなもの。)を作るのですが、今回はクリスマスということで、少しだけいつもよりは豪華な(?)おからケーキを作ってみることにしました。

と言っても、私が作るのはレンジで簡単に出来るものなので、お手軽にケーキを作りたいという方、もしくはダイエット中だけどヘルシーなケーキを食べたいという方向けでしょうか。(-ε-)


<材料>1人分 約165kcal
デーツ・・・15g
おからパウダー・・・12g(微細9g、粗びき3g)
卵・・・18g
クリーミングパウダー・・・6g
水・・・60g
ベーキングパウダー・・・0.8g
塩、シナモン・・・少々

抹茶・・・少々
ブドウ・・・2個


<作り方>
① デーツは3mm角ぐらいに細かく刻み、全ての材料を合わせてよく混ぜ合わせたら、クグロフ型(シリコン製、直径約10cm)に入れて、ふたをして500Wのレンジで2分ぐらい加熱します。
② すぐにお皿に取り出し、粗熱が取れたら抹茶を茶こしでふりかけ、ノラネコスティックを刺します。
③ ブドウ(楕円形)は片端を少し切り取ってから6等分にして、お花型に盛り付けます。


これ、本体のデーツケーキだけだったら15分もあれば作れちゃう簡単なレシピですが、その割には結構美味しいんですよ。(゚⊿゚) ホンマカ~?

油脂も砂糖も使っていないので、これで本当に美味しいのが我ながら不思議なのですが、(゚∀゚) これで成り立っている秘訣はやはりデーツの美味しさでしょうか。

今回のデーツはマジョールデーツという種類で、一粒がとても大きく、比較的しっとりとした質感なので、そのまま食べても十分美味しいんですよ~。(^。^)

デーツには適度な甘みと旨みがありますからね、これを細かく刻んで生地に混ぜ込むだけで、不思議なくらいケーキが美味しくなるんですよね。



P_20211222_113759.jpg

あとは、油脂ではないのですが、クリーミングパウダーが入っているのもポイントでしょうか。

市販のクリーミングパウダー(マリームやブライトなど。)にはある程度油脂が入っているので、これを使うだけで適度なリッチ感としっとり感が出るんですよね。

スキムミルクでも代用出来なくはないのですが、ややしっとり感に劣り、パサつきが出てしまう気がします。低脂肪タイプのクリーミングパウダーもややリッチさに劣りますが、それでも比べなければ結構美味しいですよ。

また、おからパウダーは今回はきめの細かいものと粗びきのものを混ぜて使っていますが、これは微妙な質感調整のためです。

きめの細かいものだけだと、仕上がりが密度が高くてふんわり感に欠けるし、粗びきのものだけだと食感がパサついてあまり美味しくなくなってしまうんです。

おからパウダーの種類によっては単品でちょうどいいものもあるかと思いますが、どちらかと言えば細かいタイプを使う方が美味しく出来ると思います。



P_20211222_113809.jpg

そして今回はクリスマスレシピということで、私の超シンプルレシピをどうにかクリスマス仕立てにするために、このノラネコさんの力を借りることにしたんです。

ご存知の方もいるかと思いますが、これはノラネコ軍団という絵本のキャラクターなんです。

プリンターで出力した紙を切り抜き、裏に楊枝をセロハンテープで止めてあるだけですが、3匹も刺すとなかなかの存在感を放っている気がします。(-ε-)

ちなみに、このサンタ姿のノラネコさんは一からCGで手作りしているので、実はこれが一番時間がかかっていたりします。(゚∀゚)



P_20211222_113829.jpg

このブドウも何とかクリスマスレシピっぽくしようとした苦肉の策ですが、全体的な盛り付けがやっぱりシンプルなので、頑張った割には中途半端な出来になってしまいました。∑(゚д゚lll)ガーン

盛り付けはともかく、本体のデーツケーキは簡単な割には美味しいと思うので、よかったら作ってみてくださいね。(^。^)




スポンサーリンク


nice!(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)の枝豆入りミックスナッツ。(´~`) モグモグ [アイハーブ]

P_20210906_125413.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったSahale Snacks, Snack Mix, Asian Sesame Edamame Bean + Nut , 4 oz (113 g)です。

これは枝豆が入っているミックスナッツです。

このメーカーのミックスナッツはとても気に入っているのでよく買うのですが、しばらく前から豆が入っているシリーズが新たに加わったんですよね。

今回のものはアジアン、枝豆とありますが、これはこのメーカーの方が東京の居酒屋で枝豆を食べたのがきっかけで作られたみたいなんですよね。ヽ(゚Д゚ )ノ ヘェ~!



P_20210906_125938.jpg

袋から出してみると、確かに緑色の枝豆らしきものが見えますが、それ以外にもカシューナッツ、ひよこ豆、レンズ豆、玄米パフなども入っており、それらをシロップと黒ごまで絡めてありました。

豆の割合は多いですが、まあいつものような感じかなと思いつつ食べてみると、今回は食感が全然違いましたね~。

カシューナッツは元々ナッツにしてはやわらかくて食べやすいですが、豆やお米のパフはやわらかいというよりは食感が軽いので、全体的にミックスナッツにしてはとても軽やかな食感なんです。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

そこに甘辛い味のシロップが絡めてあるのですが、これはちょっと変わった風味がしました。

まるで黒酢のようなクセのある酸味と甘味があり、さらにちょっとスパイシーで辛いので、日本の枝豆がきっかけだった割には、中華料理のような味がする気がします。(゚∀゚)

それでも、このメーカーのミックスナッツはどれも上品な風味がするのは同じで、今回もなんというか、とても高級感のあるおせんべいでも食べているような感じがするんですよね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

豆がメインなのでミックスナッツにしては比較的さっぱりしているし、ちょっと変わった風味ではありますが、これは結構気にいりました。(^。^)

豆シリーズはこれ以外にも3種類あるので、次回はまた違うものを買ってみようと思います。(-ε-)


Sahale Snacks(サハレスナック)の商品はこちらから。


iHerb(アイハーブ)で買い物をする方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。
iHerbを初めて利用する方は5ドル割引きに、リピーターの方は5%割引きになりますよ!(^。^)

紹介コード HIZ293


スポンサーリンク


nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -