SSブログ
アフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク


前の5件 | -

にしきや ケバブカレー。(^。^) [おかず]

P_20231106_112016.jpg

これはにしきやのケバブカレーなのですが、今回はパッケージ写真を撮り忘れていたので、いきなり盛り付けた画像です。(゚∀゚)

にしきやのカレーはもはや私の定番になっているので、新商品が出るタイミングなどに買っているのですが、それでも種類がたくさんありますからね~、まだまだ食べていないものはたくさんあるんですよね。

今回食べたのはにしきやのカレーの中でもワールドカレーという、世界の料理をカレーにアレンジしたもので、トルコ料理のケバブをお手本にしているそうです。



P_20231106_112129.jpg

今回もカレーよりご飯の方が目立っている気がしますが、ご飯はバタフライピーで青い色を付け、そこにキャベツ、大豆、玄麦を混ぜ込んであります。

単色よりは2色、2色よりは3色と、カラフルになるほどカレーのご飯は見栄えがしていいんじゃないかと思っています。(-ε-)

真ん中にある怪しい物体は桜の塩漬けです。

前日の夜ご飯に使ったものなのですが、もう一回ぐらい使えるかなと使ってみましたが、ただのしなびた怪しい物体になってしまいました。(゚∀゚;)



P_20231106_112103.jpg

カレーの方ですが、いかにも辛そうな赤い色をしていて、カレーにしては珍しく薄切りのお肉が入っていました。

これはケバブをお手本にしているということで、あえてこのような薄切り肉を使っているんでしょうね。

辛いかなとちょっと警戒して食べてみると、最初一瞬甘い?って思ったのですが、すぐにハッキリとした辛みとスパイシーさが襲ってきました。

これは確かにカレーの辛さというよりは、ケバブなどの海外の料理の風味がして、真夏に食べたい爽快な辛さと風味という感じだったんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

とは言え、決して激辛というわけではなく、甘みや酸味のバランスが良くて、カレーとしての味も完成されていて美味しかったです。(^。^)

しいて言えば、お肉がかなり薄かったため、少し物足りなさを感じたので、ケバブとは言え、もう少し厚めのお肉だったら良かったかなとは思いました。

ということですが、カレーのバリエーションとしては面白いと思ったし、これ以外にもにしきやには変わったカレーがたくさんあるので、今日からの楽天スーパーセールでまたいくつか増量しようと思っています。(-ε-) ニシシ

ちなみにですが、下記のお店で買うと、選ぶ種類によってはにしきやの公式のお店で買うよりも、かなりお得に買うことが出来るのでおススメですよ~。(^。^)




スポンサーリンク


nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のパッションフルーツ ルビーチョコレート。(*´∀`*) スッパウマ♪ [アイハーブ]

P_20231028_110821.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったChocolove, パッションフルーツを詰め込んだルビーチョコレート バー、カカオ34%、90g(3.2オンス)です。

これはパッションフルーツのフィリングが入ったルビーチョコレートです。

確か去年に入った新商品なのですが、一度買いそびれたら、その後買い物をするタイミングでもずっと売り切れていて、結局去年は買えなかったんですよね~。(ToT)

今回残り3個のところをギリギリ買うことが出来ましたが、iHerb(アイハーブ)は品切れが多いですからね~、欲しいものを見つけたら在庫に気をつけて、なるべく早く買った方がいいんですよね。(-ε-;)



P_20231028_131005.jpg

中身はこんな感じで、とても鮮やかなピンク色のチョコレートが入っています。(^。^)

この色は着色料を使っているわけではなくて、このような色が出るカカオ豆を使っているんですよね。

以前にフィリングの入っていないバージョンを食べたことがありますが、それも結構気に入っていたんですよね。

今回はさらにパッションフルーツのフィリングが入っているということで、これは絶対美味しいに違いない!と、即購入を決めたんです。(-ε-)



P_20231028_131353.jpg

ナイフで切ってみると、黄色いペーストがたっぷりと入っていました。

室温は23度ぐらいですが、流れ出て来るほどトロリとしているわけではなく、やわらかいペースト状を保っている感じです。

早速食べてみると、外側のチョコレートは基本的にはホワイトチョコのような風味がしつつ、特別クセはなくて、まるでベリーのような適度な酸味と甘みがあります。

そして中身のパッションフルーツですが、こちらはまさにパッション!という感じの、はっきりとした酸味があるんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

外側のマイルドなチョコレートと酸っぱいペーストの対比がとてもいい感じで、変な香料の香りも全くしないし、これはかなり気に入りました。ヽ(^o^)ノ ワ~イ

きれいなピンク色の見た目といい、フルーティな味といい、これは女性が好きそうなチョコレートなので、友達へのちょっとしたプレゼントにもいいかなと思いました。(^。^)

Chocolove の商品はこちらから。


iHerb(アイハーブ)を初めて利用する方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンを押して下さい。10%OFFになりますよ。(^。^)
リピーターの方は5%割引きになります。

紹介コード HIZ293


また、下記のプロモコードを利用すれば、日本時間2023年11月21日 3:00までサプリメントが22%OFFになりますよ!ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

プロモコード 22VMS


スポンサーリンク


nice!(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

チーズラーメン。(´~`) モグモグ [おかず]

P_20231003_101252.jpg

オットギチーズラーメンです。

オットギというのは韓国のインスタントラーメンでは時々見かけるメーカーで、私も以前に食べたことはあります。

今回買ったのはチーズラーメンということですが、韓国の他のメーカーでもチーズラーメンというのはよく見かけるんですよね。

韓国料理にもチーズを合わせたものは多い気がしますが、韓国の方はチーズが好きなんでしょうか?

私の大好きなブルダックシリーズにもチーズフレーバーはいくつかあり、以前に食べたことはありますが、ブルダックはとにかく辛すぎて、チーズの風味を味わうどころではないんですよね~。(゚∀゚;)

その点、今回のラーメンはどうやら辛くないということだったので、純粋にチーズラーメンの風味を味わえそうだと思い、試してみることにしたんです。



P_20231024_113856.jpg

袋の中には、麺、かやく、粉末スープ、チーズパウダーが入っていました。

外袋にもいましたが、このチーズをかぶったキャラクターがとってもかわいいですよね~。(*´∀`*)



P_20231024_115408.jpg

基本的にはパッケージの作り方通りに作りましたが、スープは少なめにして、具材も自分でキャベツと大豆たんぱくを加えてあります。

また、賞味期限が近かったせいでしょうか、麺から酸化油のような臭いがしたので、麺はいったんゆでこぼしてから、新たにお湯を入れて煮込んであります。

ちなみに、今回のパッケージは全てハングルで説明が書いてあったのですが、最近はグーグルレンズというとても便利なものがありますからね、何も問題ありませんでした。(-ε-)

初めてグーグルレンズの翻訳機能を使った時は、何だこの魔法のような機能は!?ヽ(`д´;)ノ ニャニィ~! と驚愕したものですが、今の子供はこれが当たり前なんでしょうね~、昭和の時代からは想像もできませんでしたけどね。(-ε-;)



P_20231024_115502.jpg

チーズパウダーだけは最後にかけることになっていたので、表面に溶けている部分と溶け残っている部分があります。

見た目は結構美味しそうだなと、早速食べてみると、まずスープの味はチキンコンソメのような感じ?でしょうか、全然辛くもなくて普通に美味しいんです。

それではと、トッピングのチーズも一緒に食べてみると、チーズのまろやかさと濃厚さが加わり、さらに美味しくなるんですよね~。(^。^)

汁ありラーメンに日本のスライスチーズなどをトッピングすると、牛乳臭さが際立って私はあまり好きではないのですが、このチーズは牛乳風味ではなく本物のチーズの風味とコクがあって、むしろ美味しかったんです。

ただ、しいて言えば、汁ありだとチーズのコクが少し薄まってしまう気がしたので、別の日にこのラーメンを汁なしで食べてみたんです。

すると、思っていた以上にチーズの濃厚さが増して、とっても美味しくなったんですよ~。(*´∀`*)

これからの寒い時期には汁ありの方があたたまるとは思いますが、汁なしだと濃厚さは増すので、どちらにしろ、これからの寒い時期にはピッタリなラーメンじゃないかと思いました。(^。^)





スポンサーリンク


nice!(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヘムルタン麺。(-ε-) チョイカラ [おかず]

P_20231003_101216.jpg

農心のヘムルタン(海鮮)麺です。

農心と言えば、辛ラーメンがとても有名ですが、最近ではそれ以外のインスタント麺もスーパーなどでよく見かけるようになりました。

今回買ったラーメンは楽天のお店で買ったのですが、今まで見たことがなく、セールで安くなっていたこともあり、試しに買ってみることにしたんです。



P_20231003_103316.jpg

袋の中には、麺、かやく、粉末スープが入っていました。

この辺の構成は日本と同じような感じですね。



P_20231003_105527.jpg

今回はブルダックのような汁なし麺ではなく、普通にスープのある麺ですが、相変わらずスープは少なめにしてあります。

表面にかやくに入っていたワカメや乾燥かまぼこのようなものが見えますが、それ以外にも自分でキャベツと大豆たんぱくを加えてあります。



P_20231003_105410.jpg

早速食べてみると、海鮮ラーメンと言うだけあって、イカのような風味や磯風味がします。

麺は気持ち太めでしょうか、少しツルッとした質感をしていました。

味も日本のシーフードラーメンなどと特に変わらず、普通に美味しいんですが、一つ予想外だったのは、それなりには辛いということです。

スープを飲まなければピリ辛程度かなという感じなのですが、スープを飲むと結構辛く感じるんですよね~。(゚∀゚;)

韓国のラーメンは基本的に辛いのが普通なんでしょうか?以前に食べた三養ラーメンも、定番っぽいラーメンなのですが、そこそこ辛かったんですよね。

これまで私が食べた韓国のインスタントラーメンの中で、全く辛くなかったのは一つだけだった気がします。

まあ、私は辛いものが好きなので全然問題ないし、味はむしろ日本のラーメンよりは自然な感じもするので、このラーメンも結構気に入りました。(^。^)





スポンサーリンク


nice!(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

にしきや ライムチリマトンキーマカレー。(´~`) フルーティ♪ [おかず]

P_20230917_110452.jpg

にしきやのライムチリマトンキーマカレーです。

これは比較的最近発売された新商品ですが、ライムとマトンを使ったカレーなんて珍しいですよね~。

信頼のにしきやの新商品で、ちょっと変わったカレーなんて見逃せませんからね、これを含めてにしきやのカレーを3個買い足してしまいました。(-ε-)



P_20230917_115136.jpg

盛り付けたものがこちらですが、またしてもご飯が青いです。(゚∀゚)

今回は器が青いですが、器の色がご飯に反射しているわけではないですよ。



P_20230917_115244.jpg

よく見ると、バタフライピーの花びらのかけらが見えますが、今回もご飯はバタフライピーで色を付け、そこにキャベツ、玄麦、大豆たんぱくを混ぜ込んであります。

キャベツは千切りにしてレンジで加熱しただけですが、それだけでも甘みが出て十分美味しいし、発色もとても良くなるんですよね~。(^。^)



P_20230917_115159.jpg

カレーは今回キーマカレーということで、大きな具材は入っておらず、ひき肉らしきものが見えるのみでした。

この写真だとわかりにくいですが、ルーはかなりサラッとしています。

一体どんな味がするのかと期待して食べてみたのですが、これ、かなり予想外な味がしたんです。

というのは、私は辛くてクセのある味を想像していたのですが、そういう風味以前に、すごくフルーティな味がしたんですよ~。ヽ(゚Д゚;)ノ エエッ!

ライムはラムの臭みを消す程度に入っているだけだろうと思っていたのに、これだとまるでリンゴジュースでも飲んでいるかのような、甘酸っぱいさわやかな味がしたんですよね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

ライムってこんなにフルーティなものなのかと思ったのですが、原材料を確認してみると、ライムピューレの他にマンゴーピューレやトマトペーストなども入っているんですよね。

フルーツやトマトをカレーに使うことはよくあると思いますが、ここまでフルーツが主張しているカレーは初めて食べた気がします。

この甘酸っぱい味のせいで、ラムが入っていることを忘れてしまいそうでしたが、ラムの風味も確かにしました。

ただ、スパイスやライムでクセは大分やわらいでいるので、ほとんど気になることはなく、辛みも甘みで相殺されているのか、そんなに辛く感じませんでした。

ということで、これはなかなか特徴のあるカレーだと思いましたが、インドカレーのような独特な味ではなく、どちらかと言えば日本のカレー寄りの味なので、意外と食べやすいかもしれません。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(18) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -