SSブログ
スポンサーリンク


ななつのミックス煎り豆。(´~`)モグモグ [おやつ(国内)]

P_20180119_151304.jpg

楽天市場のタマチャンショップというお店で買ったななつのミックス煎り豆です。

私は煎り大豆が好きでよく買っているのですが、このタマチャンショップというお店の煎り大豆は、スーパーなどで売っているものよりもひと味美味しいので、時々買っているんです。

ただ、今回買ったこのカラフルなミックス煎り豆は以前から気になってはいたのですが、ちょっと高級なので今まで買ったことがなかったんですよね~。(゚∀゚;)

それがお正月頃にポイント10倍、割引きクーポン、後日ポイント付与とお得な条件が重なったので、これは今買わなきゃ後悔すると思って、思い切って買ってみたんですよね。(-ε-)



P_20180119_151509.jpg

ななつのミックス煎り豆ということで、黄大豆・黒豆・青大豆・赤大豆・青えんどう豆・ひよこ豆・大手亡(おおてぼう)豆の7種類の豆が使われているんです。

よくある節分の豆などは黄大豆が使われているので、食べたことがある方は多いと思いますが、私も黒豆や青大豆までは食べたことがあっても、それ以外の煎り豆というのは今まで食べたことがなかったんですよね。

基本的にどれも豆なので、色が違うだけでそれほど味は変わらないんじゃないかと思っていたのですが、実際に食べてみると味や食感が全然違うんですよね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

まずは基本の黄大豆から食べてみたのですが、これはみなさんもよく知っている節分の豆の味で、大豆の旨みがぎゅっと詰まったような素朴な味がして、食感も少し歯ごたえがあります。

スーパーなどで売っているものだと、食感がちょっと固いものもありますが、タマチャンショップのものは食感が軽やかで品質がいい感じがするし、味もひと味美味しいんですよね~。(^。^)

次に青大豆ですが、これは基本的には黄大豆と同じような味と食感なのですが、黄大豆よりはほんの少しですが味わいが深いような感じで、旨みも少し強い気がします。

黒豆も黄大豆の一種なので、やはり基本的には大豆と似たような味はするのですが、他の大豆よりも明らかに美味しいんですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

黒いだけあって、ちょっと渋いような味もするのですが、同時に黄大豆よりは甘みが強くて複雑な味わいがするので、好みもあるとは思いますが、私は黒豆が一番美味しいと思っています。(^。^)

また、黒豆は他の豆と比べて大粒ですが、食感がとても軽やかなのもポイントが高いですね。

赤大豆はやはり大豆の仲間のようなので、他の大豆と同じような味がしそうなのですが、これだけはちょっと味も食感も違ったんですよね。(-ε-?) アレッ

旨みがちょっと少ないのと、食感が明らかに軽いので、他の大豆に比べればですが、ちょっと物足りない感じがするんですよね。

ここからは大豆ではない豆になりますが、青えんどう豆は形は丸っこいものの、色は青大豆と同じなので、もしかしたら同じような味がするんじゃないかとも思ったのですが、これが全然違ったんですよね~。

味というか食感がまず全然違っていて、これは赤大豆以上に食感が軽く、ちょっと噛むだけで簡単に砕けてしまうようなもろい食感なんです。

よく言えば軽やかな食感とも言えるので、私はこういう食感も好きではあるのですが、簡単に砕けてしまうせいで大豆のように噛みしめることが出来ないからか、旨みも感じにくいような気がしました。

次にインドカレーではおなじみのひよこ豆ですが、これは煮るとホックホクの独特な食感がとても美味しいですが、煎り豆になると先ほどの青えんどう豆と同じくとても軽い食感なんですよね~。

味も似たような感じであまり旨みは感じなかったのですが、節分の固い煎り大豆が苦手なお子様などには喜ばれそうです。(^。^)

最後に大手亡(おおてぼう)豆ですが、写真でボロボロに崩れてしまっている黄大豆のようなものがありますが、これが大手亡豆なんですよね。

説明書きにもローストするのがとても難しいとありましたが、もろすぎてローストするとこのように砕けてしまうのかもしれません。(゚∀゚;)

食感も一番これが軽いというか、ホロッと崩れてしまうくらいにもろいので、天使の食感と言ってもいいくらいの固さなのですが、味はやはり旨みが少なく、ちょっと物足りなく感じるかもしれません。

ということで、大豆とそうでない豆には味や食感にかなりの差があったのですが、これはおそらく大豆には脂質やタンパク質が多いのに対して、それ以外の豆には特に脂質が少ないからだと思います。

脂質は旨みになりますからね、美味しさだったら断然大豆の方が上だと思いましたが、食感に関してはそれ以外の豆の軽やかさはかなり気に入りました。(^。^)

ちなみに、この煎り豆には塩味なども全く付いていないので、炊き込みご飯やその他の料理などにも使いやすいようですが、黒豆に関しては私はそのままポリポリ食べるのが一番好きかもしれません。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 21