SSブログ
アフィリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク


にしきや ライムチリマトンキーマカレー。(´~`) フルーティ♪ [おかず]

P_20230917_110452.jpg

にしきやのライムチリマトンキーマカレーです。

これは比較的最近発売された新商品ですが、ライムとマトンを使ったカレーなんて珍しいですよね~。

信頼のにしきやの新商品で、ちょっと変わったカレーなんて見逃せませんからね、これを含めてにしきやのカレーを3個買い足してしまいました。(-ε-)



P_20230917_115136.jpg

盛り付けたものがこちらですが、またしてもご飯が青いです。(゚∀゚)

今回は器が青いですが、器の色がご飯に反射しているわけではないですよ。



P_20230917_115244.jpg

よく見ると、バタフライピーの花びらのかけらが見えますが、今回もご飯はバタフライピーで色を付け、そこにキャベツ、玄麦、大豆たんぱくを混ぜ込んであります。

キャベツは千切りにしてレンジで加熱しただけですが、それだけでも甘みが出て十分美味しいし、発色もとても良くなるんですよね~。(^。^)



P_20230917_115159.jpg

カレーは今回キーマカレーということで、大きな具材は入っておらず、ひき肉らしきものが見えるのみでした。

この写真だとわかりにくいですが、ルーはかなりサラッとしています。

一体どんな味がするのかと期待して食べてみたのですが、これ、かなり予想外な味がしたんです。

というのは、私は辛くてクセのある味を想像していたのですが、そういう風味以前に、すごくフルーティな味がしたんですよ~。ヽ(゚Д゚;)ノ エエッ!

ライムはラムの臭みを消す程度に入っているだけだろうと思っていたのに、これだとまるでリンゴジュースでも飲んでいるかのような、甘酸っぱいさわやかな味がしたんですよね~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

ライムってこんなにフルーティなものなのかと思ったのですが、原材料を確認してみると、ライムピューレの他にマンゴーピューレやトマトペーストなども入っているんですよね。

フルーツやトマトをカレーに使うことはよくあると思いますが、ここまでフルーツが主張しているカレーは初めて食べた気がします。

この甘酸っぱい味のせいで、ラムが入っていることを忘れてしまいそうでしたが、ラムの風味も確かにしました。

ただ、スパイスやライムでクセは大分やわらいでいるので、ほとんど気になることはなく、辛みも甘みで相殺されているのか、そんなに辛く感じませんでした。

ということで、これはなかなか特徴のあるカレーだと思いましたが、インドカレーのような独特な味ではなく、どちらかと言えば日本のカレー寄りの味なので、意外と食べやすいかもしれません。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 18