SSブログ
スポンサーリンク


選ばれし人気店 ツナパハ スリランカカリー チキン。(^。^) [おかず]

P_20210619_113725.jpg

ハウスの選ばれし人気店シリーズ ツナパハ スリランカカリー チキンです。

ここ10年くらいですっかりインドカレーやタイカレーは定着した感じがしますが、最近はスリランカやマレーシアなど、別の東南アジアやインド方面のカレーを見かけるようになりましたよね。

インドでも北インド、南インド、東のベンガル地方など、より地域が細分化されて、それぞれの地域の特徴を出したカレーが増えているように思います。

地域によってカレーにどういう違いがあるのか、私はあまりわかっていないのですが、(゚∀゚) そちら方面のカレーは基本的には私好みだと思うので、今回も期待して買ってみることにしました。(-ε-)



P_20210619_120223.jpg

今回のカレーのパッケージは黄色~赤という感じで、これだとちょっとインパクトに欠けるかなと思ったので、自分で紫、白、緑を足してみました。



P_20210619_120303.jpg

まず、このご飯にのっている赤紫色のものは、ブルーベリーエキスで色を付けた大根です。

大根はみじん切りにしてご飯にも混ぜ込んであるのですが、それぞれ色が違うのがわかるでしょうか?

上にのっている大根にはクエン酸をまぶしてあり、混ぜ込んである方には重曹をまぶしてあるので、同じブルーベリーエキスでも結構色が変わるんですよね。

全体にトッピングしてある葉っぱは、カスリメティというフェヌグリークの葉っぱを乾燥させたドライハーブです。

ネットで最近これをまぶしたカレーの写真をよく見かけることがあったのですが、見栄えもするし、風味もアップするということだったので、私も今回初めて買ってみたんです。

見た目にもちょっといい感じになりましたが、これは本当に香りが特徴的で、まるでパクチーのような強烈な香りがするんですよね~。(゚∀゚;)

ただ、パクチーとはちょっと違うし、クセもそれほどはなく、どこか食欲をそそるような風味がする感じもして、個人的にはパクチーよりは大分食べやすかったです。



P_20210619_120422.jpg

肝心のカレーですが、今回はチキンカレーということだったのですが、チキンはそんなに入っていなかったので、自分で大手亡豆(白いんげん豆)を加えてみました。

大手亡豆はとてもあっさりしているので、油っこいインドカレーなどと合わせるにはちょうどいいんですよね。

また、今回のカレーにはお肉よりもジャガイモがたくさん入っていて、この写真のようにかなり大きな塊も入っていました。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

このジャガイモはホクホクしているのかと思いきや、とてもしっとりとしてカレーの味がよく染みていて、とっても美味しかったんですよね~。(^o^)

ルーはサラッとしていて少し油が浮いていましたが、意外としつこさはなく、むしろどちらかと言えばですが、あっさりしているようにも思いました。

辛口と書いてあるだけあって、そこそこは辛いですが、ココナッツミルクのまろやかさもあってか、それほど辛くは感じませんでした。

適度なコクと甘みがあり、スパイシーな感じもするので、これだとタイカレーに近いような感じがしたのですが、どこか食べやすくて日本のカレーのような味もしたんですよね。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

ですので、これならインドカレーなどをあまり食べ慣れていない方でも、美味しく食べられそうな気がするので、スーパーでも売っていますからね、見かけたら試してみるのもいいかもしれません。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(14)