SSブログ
スポンサーリンク


iHerb(アイハーブ)で注文金額に関わらず配送料無料!ヽ(^o^)ノ ワ~イ [アイハーブ]

iHerb(アイハーブ)でまた配送料無料キャンペーンをやっていますね!

カート画面の配送方法で自動セレクト海外配送を選べば、日本時間の2021年7月29日午前2時まで注文金額に関わらず配送料無料になりますよ!ヽ(^o^)ノ ヤッタネ!

最近時々配送料無料キャンペーンをやっていますが、次はいつやるかわかりませんからね~、お得なうちに買っておかないとですね!レ(゚∀゚;)ヘ=З=З=З

ちなみに、今回のキャンペーンにプロモコードは必要ありませんが、以下の紹介コードは有効なので、よかったらクリックしてみてくださいね。(-ε-)


iHerb(アイハーブ)で買い物をする方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。
iHerbを初めて利用する方は5ドル割引きに、リピーターの方は5%割引きになりますよ!(^。^)

紹介コード HIZ293


スポンサーリンク


nice!(19) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベンガリーマトンカレー。(´~`) モグモグ [おかず]

P_20210209_151727.jpg

36チャンバーズ・オブ・スパイスから出ている ベンガリーマトンカレーです。

36チャンバーズ・オブ・スパイスのカレーは、もはや出るもの全て欲しいと思えるような本格的なカレーばかりなのですが、最近次から次へと新商品が出るので食べるのが全く追いついていません。(゚∀゚;)

ということで、これも発売されたのは去年の夏で、買ったのは冬、冬にインドカレーはあまり食べる気にはならなかったので、いっそ今年の夏まで寝かせることにしたんですよね。(-ε-)



P_20210629_115411.jpg

今回もパッケージの色のイメージになるように盛り付けようと思い、オレンジ、白、緑の3色にしようと思ったのですが、これだとオレンジがありませんよね。(-ε-;)

カレーがもう少しオレンジ色っぽいかなと思っていたのですが、むしろこげ茶色に近い色だったので、オレンジがなくなってしまいました。∑(゚д゚lll)ガーン



P_20210629_115504.jpg

緑はおから団子で出してみましたが、今回は細かく刻んだ大根の葉を混ぜ込んであります。

いつもよりも多く混ぜ込んだら色が濃く出たのはいいのですが、ちょっと量が多すぎて大根の渋味が強くなってしまいました。(゚∀゚;)

ご飯の方は最近買ったミックス豆を使ってみました。

数種類の豆が挽き割りになっていて、ご米に混ぜて炊くだけで使えるので、見栄えもいいし便利でいいと思って買ったんですよね。

ただ、この挽き割り豆の中にはオレンジ色の豆も混ざっていたのですが、炊いたら退色して黄色くなってしまったので、こちらも予定外にオレンジ色が出なかったんですよね~。(ToT)



P_20210629_115541.jpg

これは見た目通りに大根ですが、ちょっと黄色っぽくてしんなりしているのがわかるでしょうか?

この間作ったカレーにもトッピングとして使いましたが、これは大根のぬか漬けなんです。

ぬか漬けの味は条件によって結構変わるんじゃないかと思うのですが、今うちで漬けているものはちょっと酸味が強くなっているので、カレーのアクセントにはちょうどいいんですよね。

それに、私はいつも大根には何かしらの色を付けていますが、ほぼ真っ白の大根というのもこれはこれで映えるので、また登場させるかもしれません。(-ε-)



P_20210629_115434.jpg

いつもながら前置きが長くなりましたが、カレーにはこのようにとても大きなお肉とジャガイモが入っていました。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

先日食べたカレーにも大きなジャガイモが入っていましたが、こちらはもっと大きかったかもしれません。

今回はお肉とジャガイモを1個ずつしか盛り付けていませんが、全部でお肉は3個、ジャガイモは2個入っており、数は多くはないものの、とても大きいので十分な満足感があります。ヽ(^o^)ノ ワ~イ

早速この立派なお肉を食べてみると、ホロホロとほぐれる赤身の質感で、まるでよく煮込んだ牛肉のようなのですが、風味はやはり全然違いましたね~。

今回はベンガリーマトンということで、マトンが使われていますからね、マトン独特のクセのある風味が強く、これは複雑なスパイスにも負けない風味なんですよね。

実際、この上の写真でお肉にホールのクローブが張り付いているのですが、これと一緒にマトンを食べると、どちらも主張し合って負けてないという感じで、こういう風味の強さもインドカレーの特徴なのかなとも思います。

お肉も3個中の1個はほぼ脂身だったりして、そこそこの油っこさはありますが、全体的にはとても味のバランスがいいというか、塩味は控えめだし、辛さも控えめでナチュラルな味なので、とても美味しいインドカレーだと思いました。(^。^)

マトンの風味さえ苦手でなければ、夏にはとてもおススメなカレーじゃないかと思います。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(24) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のブロッコリーチェダーカリカリボール?。(゚∀゚;) フカシギ… [アイハーブ]

P_20210424_131231.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったMade in Nature, オーガニックベジポップス、ブロッコリーチェダー・スーパースナック、3オンス (85g)です。

これはいわゆるスナック菓子になると思うのですが、ちょっと色々と変わってるんですよね~。

あまりに変わった感じがしたので、最初にこれを見かけた時は、変わったもの好きの私でも買うのを保留にしたくらいなんですよね。(-ε-;)

それが最近になってレビューを見てみたら、結構美味しいと書いている人が多かったので、これはやっぱり一度試してみようと思ったんです。



P_20210426_155307.jpg

何が変わってるかって、まずはこの見た目なんですよね。

何だか渋い黄緑色をしているし、ゴツゴツ、粒々しているいびつな塊。(゚∀゚;)

まずこれがスナック菓子とは思わないし、そもそも食べ物かどうかも疑わしいような不思議な物体なんですよね。(`д´;)



P_20210426_155338.jpg

とりあえず割ってみたのですが、これが意外にも堅いというか、ガリッ、ザクッとした手ごたえだったんです。

レビューにも確かそんな感じのことは書いてあったのですが、私は以前にこのメーカーのしっとりとしたお団子状のお菓子を何度か食べたことがあったので、今回のお菓子もどこかそういう質感じゃないかと思い込んでいたんですよね。

以前に食べたお菓子にもナッツの粒などが混ぜ込まれていたのですが、今回のこのゴツゴツした質感の正体もどうやら主にナッツやシードのようでした。

色が黄緑色をしているのは、ケールやブロッコリーが使われているからのようですが、日本のスナック菓子ではまず採用されないような材料ですよね。(゚∀゚;)

味の想像が付きにくかったので、とにかく一口食べてみたのですが、これがまた不思議な味だったんですよね~。

まずガーリックやオニオンの風味が少しするのですが、ちょっと苦味のある風味もしてきて、これがケールやブロッコリーなのかなと思うのですが、それでいてマイルドさも少しあって、それはチェダーチーズなのかなと思える風味はするんです。

塩味もやや薄めな感じなので、全ての要素がどこかぼんやりとしていて、何の味かはっきりとわからないような味なんですよね~。(-ε-;)

とは言え、変に化学調味料などで美味しくしているよりは、こういう素材そのものの風味がそこはかとなくするナチュラルな味は嫌いではないので、純粋に美味しいという味ではないのですが、私はこれは結構気に入りました。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

個人的にはこれにちょっとだけ塩をまぶすと、より風味が強く感じられて美味しいと思ったのですが、たくさん食べるならそのままの方がいいかもしれません。

ということですが、やはり海外には面白い食べ物がありますね~。

美味しさよりも健康重視という感じはしなくもないですが、化学調味料の味の強いお菓子ばかり食べていると、こういうお菓子がありがたく感じるし、美味しいと思えるんですよね。(-ε-)

Made in Natureの商品はこちらから。


iHerb(アイハーブ)で買い物をする方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。
iHerbを初めて利用する方は5ドル割引きに、リピーターの方は5%割引きになりますよ!(^。^)

紹介コード HIZ293


スポンサーリンク


nice!(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

選ばれし人気店 ツナパハ スリランカカリー チキン。(^。^) [おかず]

P_20210619_113725.jpg

ハウスの選ばれし人気店シリーズ ツナパハ スリランカカリー チキンです。

ここ10年くらいですっかりインドカレーやタイカレーは定着した感じがしますが、最近はスリランカやマレーシアなど、別の東南アジアやインド方面のカレーを見かけるようになりましたよね。

インドでも北インド、南インド、東のベンガル地方など、より地域が細分化されて、それぞれの地域の特徴を出したカレーが増えているように思います。

地域によってカレーにどういう違いがあるのか、私はあまりわかっていないのですが、(゚∀゚) そちら方面のカレーは基本的には私好みだと思うので、今回も期待して買ってみることにしました。(-ε-)



P_20210619_120223.jpg

今回のカレーのパッケージは黄色~赤という感じで、これだとちょっとインパクトに欠けるかなと思ったので、自分で紫、白、緑を足してみました。



P_20210619_120303.jpg

まず、このご飯にのっている赤紫色のものは、ブルーベリーエキスで色を付けた大根です。

大根はみじん切りにしてご飯にも混ぜ込んであるのですが、それぞれ色が違うのがわかるでしょうか?

上にのっている大根にはクエン酸をまぶしてあり、混ぜ込んである方には重曹をまぶしてあるので、同じブルーベリーエキスでも結構色が変わるんですよね。

全体にトッピングしてある葉っぱは、カスリメティというフェヌグリークの葉っぱを乾燥させたドライハーブです。

ネットで最近これをまぶしたカレーの写真をよく見かけることがあったのですが、見栄えもするし、風味もアップするということだったので、私も今回初めて買ってみたんです。

見た目にもちょっといい感じになりましたが、これは本当に香りが特徴的で、まるでパクチーのような強烈な香りがするんですよね~。(゚∀゚;)

ただ、パクチーとはちょっと違うし、クセもそれほどはなく、どこか食欲をそそるような風味がする感じもして、個人的にはパクチーよりは大分食べやすかったです。



P_20210619_120422.jpg

肝心のカレーですが、今回はチキンカレーということだったのですが、チキンはそんなに入っていなかったので、自分で大手亡豆(白いんげん豆)を加えてみました。

大手亡豆はとてもあっさりしているので、油っこいインドカレーなどと合わせるにはちょうどいいんですよね。

また、今回のカレーにはお肉よりもジャガイモがたくさん入っていて、この写真のようにかなり大きな塊も入っていました。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

このジャガイモはホクホクしているのかと思いきや、とてもしっとりとしてカレーの味がよく染みていて、とっても美味しかったんですよね~。(^o^)

ルーはサラッとしていて少し油が浮いていましたが、意外としつこさはなく、むしろどちらかと言えばですが、あっさりしているようにも思いました。

辛口と書いてあるだけあって、そこそこは辛いですが、ココナッツミルクのまろやかさもあってか、それほど辛くは感じませんでした。

適度なコクと甘みがあり、スパイシーな感じもするので、これだとタイカレーに近いような感じがしたのですが、どこか食べやすくて日本のカレーのような味もしたんですよね。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

ですので、これならインドカレーなどをあまり食べ慣れていない方でも、美味しく食べられそうな気がするので、スーパーでも売っていますからね、見かけたら試してみるのもいいかもしれません。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

iHerb(アイハーブ)のほろほろ食感のチョコチップクッキー。(^。^) [アイハーブ]

P_20210222_142058.jpg

iHerb(アイハーブ)で買ったSuperFat, Keto Cookie Bites, Chocolate Chip, 2.25 oz (64 g)です。

これはチョコチップクッキーです。

商品名にKetoとありますが、これはケトジェニックダイエットという、十分な量のタンパク質と大量の脂肪を摂取し、炭水化物を可能な限り避ける食事療法のことのようで、このクッキーには小麦粉や砂糖が全く使われていないんです。

小麦粉などが使われていないので、グルテンフリーでもあるのですが、私は特にそういったことが目的でこれを買ったのではなく、単に美味しそうだから買っただけです。(-ε-)



P_20210319_120638.jpg

袋から出してみると、海外のクッキーにしては小さめで、手作り感のある無造作な形をしていました。

レビューにはボロボロに崩れていたという投稿が結構あったので、少し心配していたのですが、私のは崩れているものはほとんどありませんでした。



P_20210319_120732.jpg

表面にもチョコチップが見えていましたが、切ってみると中にも結構チョコチップが入っていました。

切った時からして生地がもろくて崩れやすいなと思ったのですが、かじった瞬間にボロッと崩れるようなとてももろい食感で、この食感は少しポルボロンに似ていると思いました。

ポルボロンの方がキメが細かくて繊細な感じではありますが、ほろっと崩れる感じは似ているんじゃないかと思います。

ナッツや油脂の配合が多いので、かなりリッチな味に感じるのですが、甘さはやや控えめな感じなので、ジャンクなクッキーという感じではなく、むしろ上品な感じさえします。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

砂糖の代わりにエリスリトールなどを使っている割には不自然な甘みは全くなく、むしろ茶色いシロップのような香ばしい味がしてとっても美味しいんです。(^。^)

チョコチップもややビターな感じで、量はそれほど多くはないですが、食感や味のアクセントになっていていい感じです。

ということで、味や食感はかなり気に入ったのですが、これちょっと高いんですよね~。(-ε-;)

一袋64g入りで550円くらいしますからね、普段食べるにはちょっと高級ですよね。(゚∀゚;)

それでも今まで iHerb(アイハーブ)で買ったクッキーの中では一番美味しかったんじゃないかと思うので、またいずれ違う種類も食べてみようと思います。(-ε-)

SuperFatの商品はこちらから。


iHerb(アイハーブ)で買い物をする方は、以下の紹介コードをクリックするか、買い物カートのコード欄に入力して、その右側にある利用するボタンをクリックして下さい。
iHerbを初めて利用する方は5ドル割引きに、リピーターの方は5%割引きになりますよ!(^。^)

紹介コード HIZ293


また、現在 iHerb(アイハーブ)では夏の大感謝祭セールを開催しています。
下記のプロモコードをクリックすれば、日本時間2021年7月8日午前2時まで8,000円以上の注文で20%OFFになりますよ!

プロモコード NATSU2021


スポンサーリンク


nice!(11) 
共通テーマ:グルメ・料理