SSブログ
スポンサーリンク


明治 ザ・チョコレート カカオトリップ。 (´~`) モグモグ [おやつ(国内)]

P_20201207_115448.jpg

明治 ザ・チョコレートのカカオトリップです。

これは今年発売された4種類の産地別カカオ豆シリーズのアソートセットです。

出来ればこちらを先に出していただきたかったところですが、私はまだ4種類のうちの2種類しか食べていなかったので、今回はこのアソートセットを買ってみることにしました。(-ε-)



P_20201207_115707.jpg

観音開きのようになっているパッケージを開いてみると、中身はとてもカラフルできれいな上に、カカオ豆の特徴なども書かれていました。(^。^)

オシャレなデザインのポケット部分に、4種類のチョコレートが2枚ずつ入っていました。



P_20201207_115939.jpg

単品で売っているものよりは一袋が小さいのですが、見た目はやっぱりオシャレですよね~。

ベネズエラ、ペルー、ブラジル、ドミニカの4種類となっています。



P_20201207_120216.jpg

前回、ベネズエラとペルーの2種類は紹介しているので、今回はブラジルとドミニカを紹介したいと思います。

向かって左側がブラジルで、右側がドミニカですが、模様のデザインが違うので、光の反射で若干色に違いがあるようにも見えなくはないですが、色はほとんど変わらなかったと思います。

今回もカカオ分70%なので、それなりに濃い色ですね。



P_20201207_120515.jpg

まずはブラジルの方から食べてみたのですが、これはかなりわかりやすい酸味がありましたね~。

フルーティな香りが特徴ということでしたが、確かに柑橘系の果実のような風味がして、はっきりとした酸味があるので、これだと本当に柑橘エキスなどが入っているのでは?と思ったくらいです。ヽ(゚Д゚;)ノ マジデ?

また、酸味だけではなくて、しっかりとしたカカオ感というかロースト感もあるので、ただ酸っぱいだけのチョコレートではないんですよね。



P_20201207_120502.jpg

それではと、今度はドミニカの方を食べてみたのですが、こちらも酸味はあるものの、もう少し複雑な風味がしたんですよね~。

カカオ豆の苦味やロースト感、フルーツ感、フローラル感、どれも感じられる複雑な風味という感じなので、際立った特徴はないとも取れるのですが、色んな風味がしてくるので面白いんですよね。

ただ、このカカオ豆の特徴はスパイシーな風味、シナモンが感じられるとあったのですが、私は普段スパイシーなものをよく食べるのと、強いシナモンの風味にも慣れているからか、その辺はあまり感じませんでした。(-ε-)

ということですが、やはり明治 ザ・チョコレート!とても美味しかったです。ヽ(^o^)ノ

単純に美味しいだけなら、他のメーカーでもあるとは思いますが、本格的なカカオ豆の風味が味わえるチョコレートというのは、明治 ザ・チョコレートだけじゃないでしょうか。

こんな高品質なものがスーパーやコンビニで手に入るのですから、日本に生まれてよかった、また、令和になり時代はさらに進化したなとつくづく感じますね~。(-ε-)




スポンサーリンク


nice!(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11