SSブログ
スポンサーリンク


トゥエンティーフォー ブラックバード ボリビア。(´~`) ナメナメ [おやつ(海外)]

P_20170401_095836.jpg

トゥエンティーフォー ブラックバードというメーカーの ボリビアというカカオ分75%のチョコレートです。

このチョコレートは先日紹介したチョコレートと一緒に買ったものなのですが、もう一種類買ったものも含めて、全部アメリカのメーカーのチョコレートなんですよね。

アメリカのチョコレートっていうと、何だかジャンクでマニアックな風味の甘~いものを想像してしまいますが、(偏見?(゚∀゚)こういうカカオ豆にこだわったチョコレートももちろんあるんですよね。(-ε-)



P_20170403_153441.jpg

ちょっと頼りなげな素朴な紙のパッケージを開けると、さらに和紙のような質感の紙に包まれていました。

今回のものは高級感があるという感じではありませんが、こういう何気ないパッケージの雰囲気も大事ですよね。(-ε-)



P_20170403_153503.jpg

中身はシンプルなチョコレートですが、メーカーのロゴが入っていました。

ただ、メーカーの名前が長すぎるからか、全部の文字は入っていませんね。(゚∀゚)



P_20170403_153538.jpg

早速食べてみましたが、これは前回のチョコレートとは全く違い、とても落ち着いた味がしました。

ややフルーティな香りがしていたのですが、味に酸味はあまり感じられず、カカオ分75%にしては苦味も少ないように思いました。

少しスモーキーな風味もあるのですが、どの風味も穏やかで強くない感じなので、際立った特徴はない感じでした。

また、質感は少しマットというか、若干ざらつきがある感じではあるのですが、このパッケージからイメージされるような、素朴だけどどこか洗練された感じもするというイメージと合っていて、特にマイナスな要素ではなかったですね。

ということで、今回のチョコレートは強烈なインパクトなどはなかったものの、カカオ豆本来の風味が感じられる美味しいチョコレートだったので、機会があればまた別の種類も食べてみたいと思いました。(^。^)

ただ、今年はもう終売なのか、私が買ったお店ではもうこのチョコレートは売っていませんでした。∑(゚д゚lll)ガーン


スポンサーリンク


nice!(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 19

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました