So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク


ゴディバのトリュフチョコレート。ヽ(゚Д゚;)ノ オオッ! [おやつ(海外)]

P_20170318_152034.jpg

ゴディバレジェンデール トリュフというトリュフチョコレートのアソートセットです。

最近高級なものを食べることが多いですが、今回ももちろん自分で買ったわけではなく、誕生日プレゼントに母からもらったんですよね。(-ε-)

母は年金暮らしですからね、誕生日だからと言って何かを買ってもらうのは悪いので、特に頼んだわけではないのですが、私がチョコレートを好きなのは知っているので、これを買ってきてくれたんですよね。



P_20170318_152141.jpg

ふたを開けてみると、何だか高級そうなトリュフチョコレートが鎮座しているという感じで、こういうのって高いんだよね~、1個300円くらいするんじゃない?6個だと1800円くらいかな?

などと思って、一応値段を調べてみたら、これ、何と2800円くらいするんですよ~。(ノ゚⊿゚;)ノ エエ~ッ!

母の収入からしたら、これはかなり高い買い物になると思うので、かえって悪いような気がしてしまったのですが、せっかくなのでありがたくいただくことにしました。



P_20170318_153816.jpg

とりあえず一番普通そうに見えたこのトリュフから食べてみることにしました。



P_20170318_154019.jpg

大きいのでナイフで切ってみると、外側はやや固めのチョコレートでコーティングされていて、内側にはムースのような軽い質感のチョコレートが入っていました。

早速食べてみたのですが、これは何だかとても高貴な味がしましたね~。ヽ(゚Д゚;)ノ オオッ!

フレーバーがどうこうとか、美味しいとか美味しくないとかよりも、不思議と高貴で品のある味がするって感じるんですよね~。(゚∀゚;)

値段がとても高いので、思い込みもあるかもしれませんが、それにしてもどういうわけかこういうブランドチョコレートってどこか高貴な感じの味がするんですよね。



P_20170318_153250.jpg

それではと、こちらのちょっと変わってそうな方も食べてみることにしました。



P_20170318_153416.jpg

こちらは外側のコーティングチョコレートが厚めではありますが、内側にムース状のチョコレートが入っているのは同じでした。

こちらはナッツの風味がするかなとは思ったのですが、やはりそれよりも高貴な味がするというのが一番に感じるし、それが全てな気がするんですよね~。(゚∀゚;)

他のものもすでに全部食べてみたのですが、どれも基本的には同じような味に感じるんですよね。

もちろん、フレーバーや味は少しずつ違っているのですが、こういうチョコレートに関しては細かい味の違いを楽しむというよりは、この高級感を味わうものという感じがしますね。

全体的に甘さは控えめだし、ムースのベルベッティ~な質感はうっとりとしてしまう感じで、美味しいことにはもちろん美味しいんです。

ただ、私のようなタヌッコロにはちょっと分不相応な感じもするし、(゚∀゚) 私はやっぱり個性的でカカオ豆の風味のするただの板チョコの方が好きかなと思いました。

とは言え、このような高貴なチョコレートを食べる機会はまずないですからね、これをくれた母には感謝しなければと思っています。(-ε-)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<ゴディバ>レジェンデール トリュフ
価格:2808円(税込、送料別) (2017/3/24時点)



スポンサーリンク


nice!(17)  トラックバック(2) 

nice! 17

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました