SSブログ
スポンサーリンク


明治 ザ・チョコレート フランボワーズとジャンドゥーヤ。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ! [おやつ(国内)]

P_20161224_115628.jpg

明治 ザ・チョコレートの鮮烈な香りフランボワーズ(写真向かって左側)と魅惑の旨みジャンドゥーヤ(写真向かって右側)です。

明治 ザ・チョコレートのシリーズから先月まさかのフレーバーチョコレートが2種類発売されたんですよね。

前回食べたミルクチョコ2種類と、未だに食べていないビターチョコ2種類だけにとどまらず、フレーバー系まで出してくるなんて、明治さんは何だかやる気に満ち溢れている感じですよね~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

チョコレート好きの私にとってはうれしい限りなのですが、まだビターチョコの方を食べそこなったままなんですよね。(゚∀゚;)

ビターの方も必ず食べるつもりではあるのですが、とりあえずこちらの方が先に手に入ったので、先に食べてしまうことにしました。(-ε-)



P_20161224_115800.jpg

パッケージのデザインは基本的にミルクやビターと同じですが、とてもオシャレな感じがしていいですよね。(^。^)



P_20161224_115915.jpg

このように個包装になっているのも、劣化を気にせずに毎回美味しく食べられるようにとの工夫でしょうか。これだと持ち運びにも便利でいいんですよね。(^。^)



P_20161224_160007.jpg

こちらはフランボワーズの方ですが、形状は先日食べたミルクと同じように、形の違うブロックに分かれていました。



P_20161224_160334.jpg

早速食べてみたのですが、これはちょっと予想外の味がしたんですよね~。

何が予想外かと言えば、このフランボワーズの方には鮮烈な香りというサブタイトルが付いていましたからね、正直なところ、もっとわざとらしい香料の香りがして、味もクエン酸などで酸味を付けているんじゃないかとも思っていたんですよね。

ところが、これはそういううさん臭い風味は全くなく、鮮烈というよりはむしろ穏やかな優しい風味がしたんですよ~。エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

確かにベリー系の酸味や風味はあるのですが、フランボワーズの風味は弱めなので、優しいストロベリー風味のようにも感じるんです。

カカオ分が44%と前回食べたミルクチョコレートよりも低めなので、より優しい味に感じたのかもしれません。

ただ、市販のよくあるストロベリーチョコなどとは風味が全く違っていて、やはりこれはカカオ豆の風味やフランボワーズが効いているんでしょうね、とてもフルーティで洗練された美味しいチョコレートという感じがしました。(^。^)



P_20161224_160046.jpg

そしてこちらはジャンドゥーヤの方なのですが、これだけ他とはデザインや形状が違っていたんですよね。



P_20161224_160233.jpg

割ってみると、チョコレートの間にジャンドゥーヤが挟んであったので、他のと同じ形状にするのは難しかったんでしょうかね~。

早速こちらも食べてみると、やはり予想外の味がしたんですよね~。

こちらは食べる前にまずヘーゼルナッツの濃厚な香りがしていたのですが、これがちょっと香料じゃないかとも思える風味だったので、こちらも最初はちょっとうさん臭い味がするんじゃないかと疑っていたんです。

ところが実際に食べてみると、これはまさにヘーゼルナッツという感じの渋くてナッティーな風味がして、適度な苦味もあってすごく美味しいんですよ~。ヽ(゚Д゚ )ノ オオッ!

カカオ分は51%なので、そんなにビターではないはずなのですが、ヘーゼルナッツの渋い風味が効いているのか、カカオ分以上の苦味があるように感じるんですよね。

渋くてコクがあって濃厚で、これはまさに私好みの味でもあるので、今まで食べた市販のヘーゼルナッツチョコレートの中ではダントツで美味しかったですね。(^。^)

ということで、今回のフレーバー系2種類は前回食べたプレーンのミルク以上に美味しかったとも思ったので、これはちょっとリピートしてしまうかもしれませんね~。(-ε-)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治 ザ・チョコレート 魅惑の旨み ジャンドゥーヤ(3枚入)
価格:248円(税込、送料別) (2017/1/4時点)



スポンサーリンク


nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 17

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました