SSブログ
スポンサーリンク


iHerb(アイハーブ)のレッドパームオイル。(-ε-) [アイハーブ]

IMG_1976.JPG

iHerb(アイハーブ)でちょっと珍しいものを買いました。

このようにおくるみされているのは、大抵はビンに入った商品ですが、この中身が何かというと・・・




IMG_1977.JPG

さらにジッパー付きの袋に入ったジャムのようなビンが出てきましたね~。

でも、これはジャムではないんですよね。

それじゃあ何なのかと言えば・・・



IMG_3254.JPG

Nutiva, Organic Red Palm Oil, Unrefined, 15 fl oz (444 ml)という、レッドパームオイルなんです。

今回、本当はココナッツオイルを探していたのですが、その時にちょっとお仲間っぽいこのオイルを見つけて、赤い色のオイルなんてこれは珍しいと、ココナッツオイルはそっちのけで、こちらの方を買ってしまいました。(゚∀゚)

というのも、ちょっと調べてみると、このオイルの色はベータカロチンの色で、高い抗酸化力を持つビタミンAとEを含んでいるそうなんです。

このオイルを精製する際に、いわゆる低温圧搾法を採用し、独自のコールドフィルタリング処理をすることで、ビタミンなどの栄養価を損なうことなく、クセがなくて美味しい油を作ることが出来るということです。

また水素添加などもしていないのでトランス脂肪酸も含まれておらず、さらにオーガニック、スーパーフードという表記まであります。

ココナッツオイルのように中鎖脂肪酸が多いかどうかはちょっとわからなかったのですが、何にしろ、体に良さそうな油だと思ったので、これはやはり買ってみなければと思ったんです。



IMG_3255.JPG

ふたを開けて見ると、ちょっと毒々しいとも思える油が出てきました。(゚∀゚;)



IMG_3256.JPG

説明書きにはこの油は常温で固形と書いてあったのですが、固形の部分もありますが、分離しているのか液体の部分もかなりありました。

ちょっと調べてみると、華氏97度で液体になると書いてあったので、摂氏だと36.1度にならないと液体にはならないはずなのですが、まあ、細かいことは置いておきましょう。(-ε-)

この時点でとりあえずは匂いを嗅いでみたのですが、このドギツイ見た目に反して、匂いはほとんどありませんでした。

やはり説明書きによると、リッチなバターの風味に似ていて、マイルドなにんじんのような風味もするとあったのですが、この時点でそのような匂いはしませんでした。

それでは、料理に使ってみたらわかるかなと思ったのですが、下手に味付けされた料理に使ったのでは、この油本来の風味が分からなくなってしまいますよね~。

というところで、いいことを思いついたのですが、今日も時間がないので、続きはまた明日ということで。(-ε-)ゴメンネ~


iHerb(アイハーブ)で初めてお買い物をする方は以下のクーポンコードを買い物カートのクーポンコード欄に入力して、その右側にあるオレンジの矢印マークをクリックして下さい。初回限定で5ドル割引(今なら40ドル以上の注文で10ドル割引!)になりますよ。(^。^)/
クーポンコード HIZ293
(本文中のリンクをクリックすれば、自動的に入力されるはずですが。)

スポンサーリンク


nice!(27)  トラックバック(0) 

nice! 27

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました