SSブログ
スポンサーリンク


コパドーナツ ナッツ&ナッツと発芽玄米。(^。^) [おやつ(国内)]

IMG_1760.JPG

先日に引き続き、コパドーナツの別のフレーバーを食べてみることにしました。

今回食べたのはナッツ&ナッツというフレーバーで、ココナッツミルクの入った生地にピーナッツを加えた南国風味のドーナツということです。


IMG_1761.JPG

もう一つ、こちらは発芽玄米というフレーバーで、通常の米粉ではなく、発芽玄米の米粉を使ってあり、香ばしい風味があるということです。


IMG_1762.JPG

さて、今回はちょっと食べ方を変えてみました。

と言っても、私にとってはこちらの方がいつもの食べ方ということになるのですが、これがどういう状態なのかわかるでしょうか?

上に載っている切り身がドーナツだというのはわかると思いますが、その下はなんぞや?と思われるかもしれませんね。(-ε-)

このドーナツの土台になっているのは、私がおからのモフモフと呼んでいる、おからのケーキのようなものです。

と言っても、何の味付けもしていないので、そのまま食べてケーキのように美味しいものでは全然ないのですが、ドーナツとか焼き菓子を食べる時には、私にはこれは必須な食べ物なんです。

詳しくはまた別の機会にでも書こうかと思っていますが、今回このおからの土台の上にドーナツを載せた理由の一つは、魚焼きグリルでドーナツを焼くためなんです。

魚焼きグリルで焼く?とまた疑問に思われそうですが、(-ε-) もちろん、これはトースターやオーブンなどがあればそれで焼いてもいいんです。

うちにもオーブンレンジがあるので、そのトーストモードで焼くことはできます。ただ、うちはビンボ~なので、電気代のかかるオーブン機能は基本的に封印しています。

ですので、ちょっとトーストしたり、何かに焼き目を付けたい場合は、ガスコンロの魚焼きグリルで代用しているんです。


IMG_1764.JPG

魚焼きグリルでも火加減を調整すれば、このようにとてもこんがりと、美味しそうに焼きあがります。(^。^)

私は基本的にはパンや焼き菓子などは必ずこのように焼いてから食べるのですが、今の時期、クーラーも付けてつけていない(こちらも当然封印されています。(-ε-) 部屋で魚焼きグリルを使うなどという行為はかなり無謀だし、やる気もしません。(-д-;)

ただ、この日はとても涼しい日だったので、これは絶好のグリル焼き日和!(-ε-)/ と久しぶりにドーナツをグリルで焼くことにしたんです。


IMG_1765.JPG

ちなみに、このドーナツは水平方向に2等分にスライスしたものを一口大に切ってから焼いています。

スライスした上下で質感やトッピングが多少違うので、違う種類に見えるものもあるかもしれませんが、これは3種類で、1つは前回食べた黒胡麻も入っています。

さて、こうしてグリルで焼いたドーナツですが、やはり間違いなくそのまま食べるより数段美味しくなりました。(^。^)

香ばしさ、食感、風味、全てが焼く前よりもすごく良くなるので、やはり出来る限りは焼いて食べたいと改めて思いましたが、夏の強烈な暑さの前には、この美味しさの方を犠牲にすることが多いですね。(-ε-;)

また、今回食べたドーナツの味ですが、ナッツ&ナッツはなぜかちょっとおかずっぽい味がしました。(-ε-?)

これはピーナッツの風味かなとも思いますが、あまりおやつらしい味ではなく、ピーナッツの風味が強いせいか、ココナッツミルクの風味もほとんど感じませんでした。

ただ、これはこれで特徴はある感じだし、基本的に生地はもっちり、しっとりとしていて美味しかったです。(^。^)

発芽玄米の方は気持ち発芽玄米の香ばしさが出ている感じで、やはり美味しかったです。

以前にメープルを食べた時に、それがプレーンフレーバーに一番近いのかなと思いましたが、よりプレーンなのはこちらの発芽玄米の方でした。

特別な特徴はないのですが、米粉や生地本来の味がよくわかるので、まずはこれを最初に食べればよかったかなという気がしました。(^_^;)

ということで、今回は焼いたことでより美味しく食べられましたが、このドーナツに関しては常温でも、冷蔵庫で冷やして食べても美味しいので、今の時期でもオススメですよ~。(^。^)/



スポンサーリンク


nice!(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 27

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました